Drawing and Play​

作品集”Drawing and Play”は以下のお店やさんにてお取り扱いいただいております!
👇
ATELIER https://www.books-atelier.com
LVDB BOOKS https://lvdbbooks.myshopify.com
代官山蔦屋書店 https://store.tsite.jp/daikanyama
NADiff a/p/a/r/t http://www.nadiff-online.com
本屋青旗 https://aohatabooks.com
UTRECHT https://utrecht.jp/collections/all
well https://well-onlinestore.com

———————————————————————
作家・佐貫絢郁による初の作品集「Drawing and Play」。関西を拠点に作家として活動するかたわら書籍の装画など多くのアートワークを手掛けている彼女は、特徴的な太い線描を用いたドローイング・シリーズを長きにわたって取り組んでいます。本書では、それらドローイングのほかに小さな立体作品も収録。2020年度にポーラ美術振興財団在外研修生としてタイ・バンコクでの滞在制作を予定していたところコロナ禍により延期を余儀なくされ、いつ終わるともしれないこの休止期間の最中に、それらの小品たちが生まれたそうです。撮影は写真家・成田舞。 

Drawing and Play
Photography(booklet): Mai Narita
Design: Yuta Murao(well)
Editing: Jun Asami(well)
Printed and bound by inuuniq
First edition of 300 copies
©Ayaka Sanuki & well, 2021
Size: 182 x 257 mm
Pages: 128p(+ 16p Booklet)
This book was produced with the support of the YOSHINO GYPSUM ART FOUNDATION.

Koko5nen / Five Years| Documents

記録集”Koko5nen / Five Years| Documents”は以下よりお買い求めいただけます!
👇
https://sanukiayaka.stores.jp/

——————————————————————-
2021年11月19日から12月5日にわたって恵比寿・Peopleで開かれた佐貫絢郁の個展『ここ5年』の記録集。
写真家・高野ユリカによる記録写真、美術史家・山本浩貴による論考を収録しています。

グラフィックデザイナー・石塚俊 がレイアウトを行い、
また本書は石塚による出版レーベル「People Comtemporary」より刊行いたします。

記録冊子でありながら、ページの中心には記録写真を使ったポスターがそれごと綴じられており、
開き方によって冊子にもポスターにもなる二面性をもった仕様になりました。

Photography: Yurika Kono
Text: Hiroki Yamamoto
Layout: Shun Ishizuka
Editing: Jun Asami (well)
Printed and bound by Syubisya
First edition of 100 copies (2022.5)
©Ayaka Sanuki & People Contemporary, 2022
Size: Book 182 x 257 mm, Poster 364 x 515 mm
Pages: 16 pp + Poster
Price: 2,500- (+Tax